発注・約定時の取り決め

ご注文について

iRootの発注方法については、注文画面上の下記事項をご入力下さい。

銘柄コード

所定の位置に銘柄コードをご入力下さい。銘柄確定ボタンを押すと、銘柄名が表示されますので、ご希望の銘柄であることをご確認下さい。

銘柄によっては当社が独自に取引規制を行う場合があり、当銘柄のご注文がエラーとして処理されることがあります。発注された注文が執行されているかどうかは、必ずメール内容及び発注確認画面で再確認下さいますようお願いします。

市場

銘柄確定時に自動的に当社の優先市場が選択されます。
重複上場している銘柄で市場を変更されたい場合は、プルダウンからご変更いただけます。

当社の優先市場はQuick画面において、対象銘柄の証券コードを入力して検索した際に最初に株価情報が表示される証券取引所市場ですが、ご発注いただける市場は東証1部、2部、マザーズおよびJASDAQに限らせていただきます。 詳しくは当社の最良執行方針をご覧下さい。

数量(売買単位)

ご希望の株数をご入力下さい。なお、単元株数未満のご注文はiRootではご発注いただけません。担当営業員までお問合せ下さい。

価格(指値注文/成行注文)

①指値注文
価格を指定する注文を指値注文といいます。
指値注文をご利用される場合は、価格を入力する箇所にご希望の価格をご入力下さい。
買い注文の場合は指値以下、売り注文の場合は指値以上で価格が決まります。つまり1,000円と指値注文を出した場合は、買い注文は1,000円以下、売り注文は1,000円以上で決まります。

②成行注文
価格を指定しない注文を成行注文といいます。成行注文は、指値注文に優先して売買が成立します。成立しやすいというメリットがある反面、相場変動が大きいときには、想定外に高く買い付けとなる場合や、安い売り付けとなる場合がございますのでご注意下さい。
成行注文をご利用される場合は、「成行」にチェックして下さい。
また、NISA口座の成行買い注文はご利用いただけません。予めご了承下さい。

執行期間

当日注文…
当日の取引終了時間までに発注された場合には、当日中有効となり、当日19時以降に発注された場合には、翌営業日の取引時間の間有効となります。
週中注文…
週の最初の営業日から週末営業日の取引終了時間までに発注された場合には、その週末営業日の取引終了時間まで有効となり、週末営業日の19時以降に発注された場合には、翌週末営業日まで有効となります。
注意事項…
執行期間内であった場合でも、当該注文の指値が値幅制限範囲から外れた場合にはその時点で無効となります。成行注文については自動的に当日注文となります。

口座区分

特定口座を設定されている方は、特定口座、または一般口座を選択することが可能です。
また、NISA口座を設定されている方は、現物株式メニューよりNISA口座の売買を行うことが可能です。その際にはNISA口座の買付可能額をご確認下さい。

注文訂正(変更・取消) について

発注されたご注文の値段(成行への変更を含みます。)及び数量のご変更(増やす場合には、その増加分を新たに発注していただかなければなりません。)が可能です。
変更・取消注文が完了した時点でその旨の電子メールが送信されますが、注文問合わせ画面での確認をお願いします。

  • (注1)銘柄・売買区分・執行期間・市場の変更等は一度当該注文を取消したうえで再度発注の手続きをしていただく必要があります。
  • (注2)前引け後~12:05前後に注文の変更・取消をご入力された場合は、訂正の完了通知がすべて12:05以降となりますのでご注意下さい。
  • (注3)約定後の注文訂正はできませんので、くれぐれもご注意下さい。
約定確認について

ご注文が約定したかどうかは、「注文問合せ」画面にてお客様自らご確認いただけます。
また約定した時点で当社からその旨の電子メールが送信されます。

約定の自動一口処理

iRootでは、お客様にとって手数料計算に有利な自動一口処理を行います。
これにより、二つ以上の約定を一つの注文として約定代金の計算を行うことになりますから、手数料が割安となります。

一口注文になる条件は

  • 約定成立日が同一日であること
  • 銘柄が同一であること
  • 売り付け注文同士、 あるいは買い付け注文同士であること
  • 取引種類が同一であること
  • 注文形態(対面、iRoot)が同一であること

この条件を満たしていれば、異なる注文価格で成立しても一口注文と認められます。

完全前受制の例外

iRootでは完全前受制を採用しておりますが、お客様の対面取引の

ご注文状況等によっては代金が不足する場合があります。不足金が発生した場合には約定日を含め4営業日目の朝9時までのご入金が必要となります。

対面取引で信用取引をされているお客様へ

iRootで現物取引、かつ対面取引で信用取引をされているお客様においては、実質保証金が50万円を下回った時点で、 iRootでの注文入力が出来なくなります。これは、対面取引での信用口座を維持させるための規制です。