外国株

世界の有望な企業に投資

ポイント

  • 世界の優良企業に直接投資ができます

商品概要

外国株の特徴

外国株は、外国の証券取引所などに上場、店頭公開している株式です(国内の金融商品取引所に上場している外国の企業の株式は、国内株式と同様にお取引いただけます)。

海外には、グローバルに展開する優良企業や、日本企業以上に成長性の高い企業、また、高い配当利回りが期待できる企業が数多くあります。株価の上昇などを期待して、そうした企業に直接投資できる点が外国株投資の魅力です。

今村証券では、アジア、北アメリカ、ヨーロッパの主要取引市場に上場する銘柄にご投資いただけます。詳しくはお取引店または最寄りの各店舗へお問い合わせください。

外国株を購入するには

外国証券取引口座の設定が必要です。口座管理料は無料です。

外国株を購入する際は、現地手数料、現地賦課金および国内取次手数料がかかります。詳しくはお問い合わせください。

リスクについて

外国株券等*1の取引にあたっては、株式相場、為替相場等の変動や、投資信託、投資証券の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、商品等(裏付け資産*2)の価格や評価額の変動に伴い、投資対象である外国株券等の価格等が変動することによって損失が生じるおそれがあります。

外国株券等の発行者等の業務や財産の状況等に変化が生じた場合や、裏付け資産の発行者等の業務や財産の状況等に変化が生じた場合、金融商品の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。

また、 新株予約権等が付された金融商品については、これらの「権利を行使できる期間の制限」等があります。

*1 外国株券等には、 外国市場上場の外国株券、新株予約権証券、上場投資信託、上場投資証券等を含みます。

*2 裏付け資産が、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等である場合には、その最終的な裏付け資産を含みます。

以上のほか、外国株式のリスクなどについては上場有価証券等書面等に記載されておりますので、お取引にあたっては必ず上場有価証券等書面等の内容をご確認いただき、ご自身でご判断ください。

手数料等について

外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の外国金融商品市場等における委託取引にあたっては、売買金額(約定金額に外国金融商品市場における手数料と税金等を購入の場合には加え、売却の場合は差し引いた額)に対し、最大0.9720%(税込)の国内取次手数料をいただきます。外国金融商品市場での取引にかかる手数料、税金等は国(市場)により異なります。

外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買、配当金等の受取り等にあたり、円貨と外貨を交換する際は、外国為替市場の動向をふまえて今村証券が決定した為替レートを用います。