NISA

NISA・ジュニアNISAとは

2014年1月からNISA(少額投資非課税制度)が開始され、2016年1月からはジュニアNISA(未成年少額投資非課税制度)の申込受付が開始されました。
NISA口座・ジュニアNISA口座では、新たに購入した株式や投資信託などの配当・譲渡所得が非課税になります。

従来の口座は…

NISA口座だと…

※ジュニアNISA口座でのお取引開始は2016年4月となり、非課税投資枠は年間80万円までとなります。

イメージ図

※所定の手続きが必要です。詳しくは担当営業員にお問い合わせください。

詳細と注意事項は下記をご覧下さい。

NISAのポイント

NISA口座で抑えておきたいポイント!

  • 20歳以上の方がご利用できます
  • 非課税枠は年に120万円
  • 非課税対象は上場株式や株式投資信託など
  • 非課税期間は投資した年から最大5年間

ジュニアNISAのポイント

ジュニアNISA口座で抑えておきたいポイント!

  • 0歳から19歳の方がご利用できます
  • 非課税枠は年に80万円
  • 非課税対象や非課税期間は通常のNISAと同じ
  • 18歳までの払出しは不可

NISAとジュニアNISAの比較・詳細

比較表

NISA ジュニアNISA
制度対象者 20歳以上の成人 0~19歳の未成年者
非課税枠 年間120万円 年間80万円
非課税対象 上場株式や株式投資信託など
投資可能期間 2023年12月末まで
非課税期間 投資した年から最大5年間
口座管理 本人 原則として親権者等が代理
金融機関変更 年単位で変更可能 変更不可
払出し制限 なし 18歳まで払出し制限
口座開設 住民票の写し等及び
マイナンバーが必要
マイナンバーが必要

詳細

NISA
制度対象者 NISA口座を開設する年の1月1日時点で、20歳以上の日本居住者
非課税枠

年間の累積購入代金120万円まで

  • その年に使用しなかった非課税投資枠は翌年に繰り越せません。
  • 新規投資が対象となるため、現在保有している株式や投資信託をNISA口座に移すことはできません。
  • 2015年以前は100万円まで
非課税対象 NISA口座内で保有する上場株式等(現物取引)や株式投資信託の譲渡益、配当金、分配金が対象
今村証券の対象商品
  • 国内上場株式等の配当金を非課税にするためには配当金の受取方法を「株式数比例配分方式」に変更する必要があります。
  • 国内上場新株予約権により取得した株式はNISA口座には入りません。
非課税期間 投資を始めた年を含めて5年後の12月末まで
金融機関変更 金融機関の変更を希望される場合は、変更したい年の前年の10月1日から変更したい年の9月30日までにお手続きをお願いします。
  • 変更を希望される年の1月1日以降に変更前の金融機関のNISA口座のご利用があった場合には、その年については金融機関を変更することはできません。
損益通算など 非課税口座に受け入れた上場株式等の売買損失はないものとみなされ、特定口座や一般口座での売買益との損益通算や、その損失の繰越控除はできません。
ジュニアNISA
制度対象者 ジュニアNISA口座を開設する年の1月1日時点で19歳以下の日本居住者
非課税枠

年間の累積購入代金80万円まで

  • その年に使用しなかった非課税投資枠は翌年に繰り越せません。
  • 新規投資が対象となるため、現在保有している株式や投資信託をNISA口座に移すことはできません。
非課税対象 NISA口座内で保有する上場株式等(現物取引)や株式投資信託の譲渡益、配当金、分配金が対象
今村証券の対象商品
  • 国内上場株式等の配当金を非課税にするためには配当金の受取方法を「株式数比例配分方式」に変更する必要があります。
  • 国内上場新株予約権により取得した株式はNISA口座には入りません。
非課税期間 投資を始めた年を含めて5年後の12月末まで
口座管理 原則として親権者等が代理で管理
金融機関変更 金融機関の変更はできません。
払出し制限 3月31日時点で18歳である年の前年の12月31日までの払出しは原則できません。
損益通算など 非課税口座に受け入れた上場株式等の売買損失はないものとみなされ、特定口座や一般口座での売買益との損益通算や、その損失の繰越控除はできません。
お手続きの流れ
  • 当社の証券総合口座開設手続きがお済みでない方は、併せて証券総合口座の開設手続きをお願いします。
  • NISA口座の開設は、お一人につき1口座です。複数の金融機関で開設することはできません。
NISA
「非課税適用確認申請書 兼 非課税口座開設届出書」をご記入いただき、「住民票の写し」、「本人確認書類のコピー」と共に当社営業員もしくは、営業店舗窓口にご提出ください。 また、本人確認書類及びマイナンバーの提示が必要になります。
  • 2018年分のNISA口座開設より、マイナンバーを用いた手続き簡素化が検討されています。
ジュニアNISA
「未成年者非課税適用確認申請書 兼 未成年者口座開設届出書」、「未成年者の取引に関する同意書 兼 運用管理者届出書」をご記入いただき、「本人確認書類のコピー」、「運用管理者の本人確認書類のコピー」、「未成年者との続柄を証明する書類」と共に当社営業員もしくは、営業店舗窓口にご提出ください。 また、本人確認書類及びマイナンバーの提示が必要になります。
  • 他に書類が必要となる場合もございます。詳細はお問い合せ窓口までお願いします。
お問い合わせ窓口

ご不明な点や詳細に関しましては、今村証券の各支店・担当営業員までお問い合わせください。

支店一覧はこちら

営業時間:土・日・祝日を除く平日8:00~17:00

手数料・リスク等

ご投資に係る手数料等およびリスクについてをご参照ください。